◆跳ね起き やり方 練習方法

難易度 ★★★

 

背中の上部でマットを強く一瞬押すイメージです。手の最後の押しも重要です。ブリッジの要素も含まれています。転回(ハンドスプリング)の事前練習にもなりますのできれいにやりましょう。

◆ヘッドスプリング やり方 練習方法

難易度 ★★★

 

転回(ハンドスプリング)を三点倒立でやる方法です。跳ね起きが出来る人はそう難しくはありません。転回の事前練習にもなります。三点倒立の姿勢時に体がまっすぐに伸びるようやりましょう。

◆バックドンキー やり方 練習方法

難易度 ★★★★

 

バク転やるのかと思いきや空中で姿勢変えてしまう見たことない人にはあれ?!って技です。

 

跳ね起きが出来ないと不可能ですがバク転出来ない人でも可能な技です。恐怖感あるので比較的やりやすい跳ね起きからのバックドンキーを練習しましょう。

◆倒立ブリッジ やり方 練習方法

難易度 ★★★★

 

背中や肩の柔軟性がないと出来ないです。

 

倒立からブリッジに持っていくときに背中が倒れないようにすることが大事です。転回の予備練習にもなりますので柔軟性に欠ける人にはキツイですが出来るところまででよいのでしっかり練習しましょう。

 

段差と補助を利用すると簡単に出来ます。正しいフォームで慣れてきたら段差と補助を減らしていきます。

◆バックブリッジ やり方 練習方法

難易度 ★★★★

 

これも背中と肩が柔らかくないと出来ない技です。固い人は柔軟からです。柔らかい人はコツが分かればすぐ出来るようになります。  

 

まずは段差を利用して多少楽に出来る方法でやります。出来るようになったら段差を減らしていきます。

伸肘倒立(しんぴとうりつ)

難易度 ★★★★★

 

その名の通り、肘(ヒジ)を伸ばして倒立にいきます。腰を吊る(ツル)感覚がわかれば、あとは締めの筋力で倒立します。

インナーマッスルが鍛えられます。